三井住友銀行カードローンの特徴とは?

大手銀行の三井住友銀行が提供しているカードローンは、どのような特徴があるのでしょうか。

三井住友銀行カードローンは、業界でも最低水準の4.0%から14.5%の金利をウリにしています。なので、返済の負担はあまりかからないというのがメリットです。

さらに、即日キャッシングにも対応しているので急ぎでキャッシングしたいときには便利ですし、パートやフリーターでも定収入さえあれば問題無く審査には通過します。

なので、収入さえあればいいので、比較的審査のハードルは低いと言えます。

どのようなメリットがあるのか?

最大のメリットといえるのが金利の低さでしょう。消費者金融の場合は、実質年率が18%程度になるので、それに比べたら遥かに三井住友銀行カードローンの金利は低いと言えます。

また、大手銀行なのですが審査スピードはとても早いというのもメリットの一つです。したがって、お昼までにネットから申し込みすれば夕方にはキャッシュを手にできます。

銀行のカードローンの中でも即日キャッシングに対応しているのは、他に三菱東京UFJ銀行や新生銀行くらいなので、実は数が少ないのです。

利用できるATMが多いので返済にも便利

カードローンを利用するのはいいですが、返済が面倒だと後々大変な思いをしてしまいます。しかし、三井住友銀行の場合であれば、手数料無料で利用できますので、返済のときも凄く楽です。

通常の消費者金融の場合だと、返済だけで手数料が100円以上かかったりしますので、金利以外にも余計な負担があるのです。

しかし、三井住友銀行の場合はATMの利用料金がゼロなので、利息以外に負担はかかりません。地味なことですが、このようなサービスは利用者にとってはとてもありがたいです。

三井住友銀行のカードローンにはデメリットはあるの?

では、デメリットは何があるのかといいますと、指定口座に振り込みしてくれるわけではないので、自分で三井住友銀行も口座を作るしかありません。

なので、一度は口座を作るために店舗に行かないといけないので、その手間はデメリットだと言えるでしょう。

確かに口座を作るのは少々面倒かもしれませんが、逆に言えば口座さえ持っておけば便利なサービスを受けることができるということです。したがって、カードローンを利用する前に、まずは口座を作ることから始めてみましょう。

三井住友銀行のサービスに向いている人は?

三井住友銀行カードローンには、どのような人が向いているのでしょうか。

基本的には、金利重視でカードローンを利用したい方には向いていると言えるでしょう。

やはりカードローンの利用の基本は金利です。金利が低ければその分負担は少ないのは事実なので、カードローンを利用するときには金利の低い三井住友銀行を利用した方がいいというわけです。

また、カードローンを利用するときにはATMの方が便利だと感じている人にとってもメリットはあります。店頭に行くのが面倒だと感じる人は、三井住友銀行を利用するといいでしょう。

利用限度額はどのくらいなの?

三井住友銀行の場合、利用限度額はいくらになるのでしょうか。

最低が10万円で最高で800万円となります。一般の消費者金融の場合は500万円がマックスなので、それに比べたら利用限度額が高いのが特徴です。

また、三井住友銀行であれば総量規制の対象にはなりませんので、仮に年収が800万円だとしても500万円のカードローンを利用することは可能だというわけです。

ただ、初回はさすがにいきなり高額融資はできないので、まずは信用作りのために100万円程度までしかローンの利用はできません。

どのくらいで審査が終わるの?

三井住友銀行の場合は、どのくらいで審査が終わるのかといいますと、最短で30分で審査が終了します。

なので、急いでいる方にとってはいいのですが、基本的に少額利用であればこのくらいで済むのですが、カードローンの利用額が大きくなればなるほど審査には時間がかかるものだと思っておいた方がいいでしょう。

最短で審査を終わらせるためにはどうすればいいのか?それは、予めネットまたは電話から申し込みをして当日中に契約機で契約を済ませ、カードを受け取るのです。郵送にすると即日キャッシングにならないので注意しましょう。

お試し審査ってできるの?

消費者金融には公式サイトに審査可能かどうかを判断するためのチェッカーがありますが、三井住友銀行にはそのようなチェッカーがあるのでしょうか。

実際のところ、そのようなチェッカーはないのですが、実は三井住友銀行はプロミスと提携しているので、実際のところはプロミスが審査や三井住友銀行の保証をしているのです。

なので、プロミスで融資可能かどうかをチェックすれば、三井住友銀行で融資可能かどうかがわかるというわけです。ただ、チェッカーはあくまでも一つの目安に過ぎませんので、過信は禁物です。

更新日:

Copyright© ミツトク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.