三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの金利はいくら?毎月の返済額や利用限度額も教えます!

投稿日:

三井住友銀行カードローンの金利はいくら?

カードローンを利用するにあたって大事なのが金利がいくらになるかということです。金利が高いとどうしても返済のときに負担が増えてしまいますので、できることなら金利が低いカードローンを選ぶことが大事です。

では、三井住友銀行カードローンの金利はいくらなのかですが、なんと最低金利が4.0%になり、最高金利でも14.5%というかなり低い水準の金利となります。

これだけの金利であれば、毎月の負担もごくわずかで済むので、とても利用しやすいと言えます。

利用限度額はいくらなのか?

三井住友銀行の場合は800万円までが利用限度額に設定されているのですが、最初からいきなり800万円まで融資できるわけではありません。

初回はだいたい100万円くらいが利用限度額になりますので、その点は理解しておきましょう。

また、最高金利が適用になるのは高額融資かつ信用状態が良い方に限られますので、最初から最低金利を期待するのではなくて、まずは10%程度の金利からの返済となることは理解しておきましょう。

また、利用限度額が大きくなるにつれて金利の方は低くなりますが、利用限度額が小さくなると金利は高くなります。

毎月の返済額はどのくらいなのか?

カードローンを利用したときに気になるのが、毎月どのくらい返済すればいいのかです。

三井住友銀行の場合は、10万円までの利用なら最低2000円からの返済でいいので、フリーターの方でも問題無く返済できます。

毎月の返済負担が少ないということは、例えば収入が少ない月があっても滞納することなく返済できるということなので、ブラックリスト入りすることなくローンの利用ができるということです。

こうして毎月きちんと返済を続ければ、あなたの信用状態も良くなるので、利用限度額の増額申請にも通りやすくなります。

三井住友銀行は総量規制の対象にならない

消費者金融の場合は、どうしても総量規制というものがあるので、借り入れするときの利用限度額には制限がかかります。しかし、銀行の場合はそのような制限はありませんので、年収の3分の1以上の借り入れは可能です。

ただし、それでもやはり銀行サイドは慎重になるので、多くても年収の半分程度までしかローンの利用はできないと思っておいてください。

それに、あまりローンの利用額を増やしてしまうと使いたくなるので、ローン地獄に陥らないためにも適度な借り入れができる範囲内に利用限度額が収まっている方が安心だとも言えます。

-三井住友銀行カードローン

Copyright© ミツトク , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.